画面を大きくしてご覧ください!

*推奨画面サイズ:1180px以上

スマートフォン向けページは右のQRコードよりアクセス可能です。

2016.06.01

赤嶺かな子 赤嶺かな子

みんな最初は不安だった!新人さんから見たPLAN-B沖縄~その2~

tumblr_o84puaoRQw1um7hpho1_1280

前回に引き続き、新人メンバーである儀保さん、砂川さん、中野さんによる対談の様子をお届けします。

入社して感じた楽しさや大変さなど、後半も内容がてんこ盛りです!

インタビューア(赤嶺)

業務のどういうところに大変さを感じますか?

中野さん

目標が伸び悩んでるときですかね。

儀保さん

それ、僕も同じです。

砂川さん

目標を達成することだけを考えてとにかく打つんですけど、やっぱり修正が気になっちゃうんですよね。予想外のことで修正をもらうこともあるので。たまに修正を意識しすぎて、手が止まってしまうことがあります。まさに今それで苦しんでるんですけど……。

中野さん

私も、同じような状態になったことがあります。考えてたらいつの間にか時間が過ぎてるっていう感じで。

砂川さん

コツを掴むまでは、手がスムーズに進まないですよね。タイピング自体は楽しいんですけど、超えたい目標と今の自分の実力に差がありすぎて……。

正直、今目標としているレベルまで成長できるのかっていう不安があります。先輩方と同じレベルになりたいなって思ってるんですけど、今はまだ修正依頼が来てしまうので。

儀保さん

あとは、表記ゆれとかですかね?

砂川さん

あっ! 表記ゆれの修正、私も来たことあります。

儀保さん

この仕事に携わっていると、日本語の難しさを感じますよね。文章のバランスとか語尾とか。

砂川さん

言い換えも難しいですよね。表現の幅が広くないと、「どういう言葉で伝えよう?」って考え込んじゃってなかなか手が動かないんですよね……。

中野さん

分かります。語彙力が試されますよね。

砂川さん

新人指導の先輩から「ここ、ちょっとおかしいんじゃない?」って指摘されたら、「次は同じミスしないぞ!」って意気込んじゃって、そこだけに集中しちゃうんですよね。そのせいで作成スピードが遅くなったりして。そこらへんのバランスを取るのがまだまだ下手だなって思います。

中野さん

私も似た経験をしたことがあります。“同じ失敗を繰り返さない”っていう意識と、“作成スピード”への意識のバランスを上手く調整することができたら、質の高い記事を素早く書くことができるのかなって思いますね。

砂川さん

あと、1記事ごとに作成の目標時間が設けられてるじゃないですか? この時間をクリアするのも、結構難しく感じています。時間内に書き終われるように頑張ってはいるんですけど、修正も気になりますし。

中野さん

私は、ひとつのことが気になるとそこに集中してしまうんです。そのせいで、全部を見直したくなったりすることもあります。

tumblr_inline_o84peph3CW1th995g_540

 

インタビューア(赤嶺)

逆に今やりがいを感じている部分はどんなところですか?

中野さん

スラっと記事が書けたときとか、短い時間で書けたときは「おー!」ってなります。

儀保さん

スムーズに書けたら嬉しいですよね!

あと、それで修正が来なかったらなおさら嬉しいです。だけど、逆に「いいのかな?」っていう不安もある……さらさら書けすぎて(笑)

中野さん

それ、私も分かります。修正依頼が続いていたりすると、来なかったときに「あれ?」って思ったりすることありますよね。

砂川さん

似たテーマの記事を作成することが多かったときは、後半になるにつれて短い時間で書けるようになったのでやりがいを感じました。

儀保さん

スピードアップしているのが目に見えて分かると、「成長してる!」って思いますよね。

砂川さん

これってたぶん、記事作成を繰り返すことで知識が蓄えられて、それを一気に出したら書けた、ってことだと思うんですよ。

中野さん

なるほど。たしかにそうかもしれませんね。

あと、個人的に手を止めることなくスラスラ書けたときはガッツポーズしたくなります(笑)

儀保さん

わかります(笑)「よっしゃ!」ってなりますよね。

砂川さん

あとは得意なテーマが増えていくのを毎日感じているので、それがとても嬉しいです。

インタビューア(赤嶺)

PLAN-B沖縄で感じる“楽しさ”を教えてください!

儀保さん

楽しいこと……。

あっ、仕事中にBGMとして音楽が流れるじゃないですか? 懐かしい曲とか知ってる曲が流れたら嬉しいですよね。

tumblr_inline_o84pk22vjL1th995g_540

砂川さん

わかります! 好きなアーティストの曲が流れたりするのも嬉しいですよね。テンション上がります。

儀保さん

普段聞かないジャンルの曲も流れたりするから、とても新鮮ですよね。お気に入りの曲が見つかることもありますし。

中野さん

業務でいうと、自分で設定した目標をちょっとでも超えることができたときに楽しさを感じますね。やる気に繋がりますし、明日はもうちょっと高い目標にしてみようかなって思うことができるので。

砂川さん

目標を達成できると嬉しいですよね!

儀保さん

「次もまた超えてやるぞ」って気合いも入りますよね。

砂川さん

あと、色んな方と交流できたときも楽しさを感じます。PLAN-B沖縄って、本当に色んな方がいるじゃないですか? 私は実際に、PLAN-B沖縄に入社してから沖縄出身じゃない方と知り合ったり、普段なら出会わなかっただろうなっていう方と話したりすることができたんです。そういったコミュニケーションのなかで色々と刺激を受けることもあって……、それがとても楽しいなぁって感じます。

中野さん

私も、雰囲気がいいなっていうのは感じました。

砂川さん

私とても人見知りで、それが邪魔をしたりするんですけど、もっと色んな方との交流を増やしたいなって思っています。

インタビューア(赤嶺)

PLAN-B沖縄の魅力はどんなところだと思いますか?

儀保さん

すぐに連携が取れるっていうのは嬉しいですね。困ったときのサポートもすごく早いですし。僕達がつまづいたときも、見逃さず助けてくれるので嬉しいです。

中野さん

そうですよね。私もフォロー体制がしっかりしてるところがいいなと思います。安心ですし、自分が目指している方向は正しいのか、すぐに判断できるのでとても仕事がしやすいです。

砂川さん

それ、すごく分かります。フォロー体制が万全だと、一人で抱え込む心配がないですよね。そういう部分は、私にとってすごく心強いですね。

儀保さん

すぐ聞けるっていう環境が、とても有難いですよね。

砂川さん

私は分からないところがあると、「どうしよう……」と迷ってかなり時間を使ってしまうことが多いので、そうならないうちから「大丈夫?」って来てくれるのは嬉しいです。

tumblr_inline_o84pof0I221th995g_540

中野さん

新人指導の方々が優しく声をかけてくれるおかげで、気負うことなく仕事できていますよね。

砂川さん

あとは、このあだ名のおかげだと思うんですけど、皆さんが気軽に話しかけてくれるところとか。社員さん、アルバイト問わず、皆さん素敵な方たちだということもPLAN-B沖縄の魅力ですよね。

インタビューア(赤嶺)

飲み会などのイベントに参加したことはありますか?

儀保さん

僕はまだ一回も参加してないですね……。

中野さん

私は、新人さんの歓迎会なら参加したことはあります。前の会社ではそういう飲み会がほとんどなかったので、なんか新鮮でした。

儀保さん

そうなんですね。僕は土日も仕事が入ってるんで、次の日のことを考えるとなかなか参加できなくって。

砂川さん

私、「社会人になって飲み会に行く!」っていうのが憧れだったんですけど、前回の飲み会のときは惜しくも未成年で……。三ツ矢サイダーで過ごしました(笑)

でも、今は成人しているので次は堂々と飲めるんだっていう嬉しさがあります。「次の飲み会いつなんだろう?」って今から楽しみに待ってます。

中野さん

あと、会社の中で飲み会を開くことにすごくビックリしましたね! とても賑やかで楽しかったです。

儀保さん

……なんか話を聞いていたら、とても楽しそうですね。次は僕も参加したいなぁ。

インタビューア(赤嶺)

PLAN-B沖縄への入社を考えている方へメッセージをお願いします!

儀保さん

僕はWeb系の職業に就いたことがなくて、パソコンに関しても未経験に近かったんですけど、今頑張って付いていくことができています。現時点でパソコンができなくても、入社した後に自分でタイピング練習をしたら慣れてくると思うんです。だから、初心者の方にも気軽に応募して欲しいですね!

砂川さん

私も未経験からスタートしたので、パソコンに対して「うまく扱えるかな?」っていう不安があったんです。そういう気持ちが人一倍強くて、実は今でもパソコンに触るときヒヤヒヤするんですよ。「これ押して大丈夫かな……?」みたいな。

でも、PLAN-B沖縄にはちゃんと研修がありますし、電源のつけ方から教えてくれるので、未経験の方でも安心できると思います。この事実を、未経験の方に会って直接伝えたいくらいです(笑)

実際に来てもらったほうが分かりやすいのかなっていう部分もあるので、少しでも興味があったら応募してほしいですね。

中野さん

未経験からでもインセンティブ制度とかがあるので、頑張れば頑張った分だけ反映されます。こういうのってモチベーションに繋がりますし、やりがいを感じられると思うんです。あと、PLAN-B沖縄にはダブルワークをされている方とか、夢を持っている方が多いっていう風に聞いたので、夢を追いながら仕事したいっていう方にはすごく向いてるんじゃないかなと思います。1人でも多くの方々に応募してほしいですね。

tumblr_inline_o84psmXVh01th995g_540

 

未経験者でも大丈夫! 新人さんをサポートする体制は万全です

「業務に多少の不安を抱えつつも、毎日楽しく過ごしている」と語るお三方。はじめは緊張している様子でしたが、最後には笑顔も見られました。

PLAN-B沖縄で働いているメンバーの95%以上は、ライター業務未経験の状態から入社しています。初心者の方が安心して働けるサポート体制はきちんと整っていますので、ぜひ一度応募してみてください。

The following two tabs change content below.
  • カテゴリー

  • 人気の高いページTOP5